new.gifBUFFALO ターボUSB 外付けHD 14,280> 9,256
new.gifSANYO eneloop スティックブースター 1,980 在庫あり
new.gifアウトドア:ARC'TERYX 並行輸入ならこの値段!

TOP Page
Hello! : To all Visitors from abroad (all text in English)





■右手にスカルプチャー閉鎖のお知らせ


に勝手ながら「右手にスカルプチャー」ブログは、
閉鎖させて頂きました。


ギターを通じてたくさんの出会いがあり、
ボクにとって大変貴重な時間を過ごすことができたことを
心より御礼申し上げます。



右手にスカルプチャー管理人:JOE
Jan18 2010




- - -
※最近はTwitterを通じて情報を発信しております。
もし宜しければフォローしてください。
http://twitter.com/joe_i
- - -

2007年06月09日

「なぜ、タブ譜も売ってないだろうに、これほどまでにYouTubeでいろんな国の人が、いろんな曲をギターコピーできるのか?」の謎が解けました。

 クは仕事柄、パソコンやネットに触れている時間が長いのですが、こと、自分の趣味であるアコギについては、このギター熱に火が点いたのもここ最近のこと……ということもあり、本業でのパワーを駆使して情報を本気で調べ上げたコトなんてなかったんですね。

 だって、しょせん、どんなに情報を調べ上げたところで、自分のギターで、自分が弾けるか弾けないか?…なわけだから。


 もね、ふとYouTubeで押尾コータローの曲をコピーしている(たぶん、タブ譜が売っているとは思えない地域の)人々が、どうやって『正確な弾き方や押さえ方を知り得ているのか?』っていう疑問はずっとあったんです。


 もちろん、熱心に、いわゆる耳コピーで弾けるようになった人もたくさんいるんでしょう。

 でも、今日、すべての謎が解けました。

 知っている人は既に知っているんでしょうが、ボクは知りませんでしたね。

more.gif
posted by JOE (石山城) at 02:54 | Comment(4) | TrackBack(0) | アコギ日記 | edit

2007年06月07日

押尾コータローを愛するアコギ野郎のお気軽セッションを考えてみました(アイデアフラッシュ)

 とつ前の記事で書いたことを受けてちょっと閃(ひらめ)きました。



 最新版のSkypeだったら、

 10人まで同時ビデオチャットが

 可能なはずではないか?
と。


 コレって、とてつもなく楽しいかも?


posted by JOE (石山城) at 16:28 | Comment(2) | TrackBack(0) | アコギ日記 | edit

めざせ押尾コータロープレイ同時演奏世界記録?

 ンザス州カンザスシティで、地元のラジオ局KYYSの主催で1,683人のギタリストが一同に会してディープ・パープルの「スモーク・オン・ザ・ウォーター」を演奏し、世界最多ギタリストによる同曲の演奏記録を塗り替えた。…というイベントがあったそうでうね。(参考記事


 去年の秋に行われたつま恋でも、やっぱりギター持参で来たお客同士が、ライブが終わってからもあちこちで集まってギターを一緒に弾いていた……という話しも耳にしたこともあるけれど、太陽サンサンの中、アコギには悪そうだけれど、なんだか楽しそうではあるよね。


 で、これを、もし押尾コータローの楽曲をコピーするボクらがトライするとしたら、最大公約数を勝ち取る曲はなんでしょうかね?…と考えてみた。

 『風の詩』かな、それともやっぱり『HARD RAIN』あたりでしょうかね?

 皆さんのコメント求む!

 
posted by JOE (石山城) at 16:13 | Comment(2) | TrackBack(0) | アコギ日記 | edit

右手にスカルプチャー(したいなー)日記

 んにちは。ちょっとバタバタと忙しくなっちゃって、すっかりコメントのレスも遅れてしまいました。ごめんなさいです。

 て、前回の記事にも書いたように、ちょっと最近、右手の爪まわりの調子も良くなくないし、アトピっこの皮膚にも長い爪は(本来ならば)厳禁ということもあり、数ヶ月ぶりにスカルプチャーを取り去り、爪自体も最短にカットしちゃいました。(ひとつ前の写真と比べるとわかりやすいですね(笑))


続きを読む
posted by JOE (石山城) at 15:53 | Comment(0) | TrackBack(0) | アコギ日記 | edit

2007年05月30日

スカルプチャーとアトピー

 節の変わり目なのか、春だからなのかはわからないけれど、えてして『春』というのはナニかとアレルギーが暴れ出しやすい時期ではある。

 で、ボクの本家のブログ『アトピー克服への道』でも書いているように、かつて、ボクはひどいアトピっこだったわけだけれど、幸いにして30を超えたあたりで、それはピタリと治った経験を持つ。

 でもね、やっぱり『春』ってのは危ないわけ。

 で、今年の春も危ないわけなんだけれど、ここ数年の中でも、かなりヤバい気配がしてるんです。


 ゼならそれは、アトピっこには一番の大敵な『爪を伸ばしている』からである。…っていうか、本来の自爪の数倍の強度はある『スカルプチャー』だもんね(笑)

 ホント、あれこれうまくいかないもんである。
(*写真は5/29/2007現在のボクの右手。クリックで大きくなります)
posted by JOE (石山城) at 01:58 | Comment(6) | TrackBack(0) | アコギ日記 | edit

2007年05月28日

押尾コータローとスピリチュアル・メッセージ

 のブログのタイトルにもなっているように、ボクの右手にはスカルプチャーが、“押尾コータローをギターで弾くためだけに”施されているんですが、やはりなんですね、まだ3ヶ月弱とスカルプ歴が浅いせいでしょうか、あれこれトラブルはあるものです。

 今、ボクの右手の爪は、周りを念入りにヤスリで手入れし過ぎーーー要は、いじり過ぎですねーーーで、ちょっと指先全体が赤くハレっぽくなっちゃったので、しばし、ギター休憩です。


 「お前、いーかげん、仕事しろよ」…という、神様か仏様かご先祖様か知りませんが、その手の方々からの“スピリチュアルなメッセージ”と受け止めました。・・・了解です。(*画像クリックにヒントあり)

- - -
※過去の関連記事:『ギタリストによるギタリストのための…スカルプチャーについて』はこちら
posted by JOE (石山城) at 13:29 | Comment(2) | TrackBack(0) | アコギ日記 | edit

2007年05月24日

ここ180日に「押尾コータロー」というキーワードを使ったテクノラティ・ブログ数の推移とボクの考える押尾コータロー効果

 の数値が高いのか低いのか分からないけれど、少なくともボクがここを含めて、すごい貢献していることは確かである(笑)

 (*画像はクリックで拡大されます)
--
 リアルタイムのグラフはこちらで見られます。

 

続きを読む
posted by JOE (石山城) at 21:23 | Comment(8) | TrackBack(0) | アコギ日記 | edit

『デパ子…再び』の巻

 っとデパ子…こと『Departure』の呪縛から解放されたのも束の間、新しいデパ子の登場である。


 えぇ、今度はDEPAPEPE(デパぺぺ)のデパ子である。


 れにしてもなんですね、いつの世も出会いは楽しいのよ、出会いは。

 して、別れ…というか、自分なりの「うん、これでヨシ!」っていうケジメが大変なのだよ。。。。とか、書きつつも、今回はちと直ぐには乗り換えられない、ちょっとした理由があるのだ、ボクには。前回のデパ子とは大恋愛だっただけに…。


 まぁ、そんな新しいデパ子についての個人的な懸念を少しばかり。続きは以下。

 

続きを読む
posted by JOE (石山城) at 00:38 | Comment(4) | TrackBack(0) | アコギ日記 | edit

2007年05月23日

少し気が早いのですがお中元のお話し。

 の短いボクは、ナニかをもらえる話しになると更にセッカチになる。

 で、お中元の話しである。


 日、とある取引先との会話で、

 『今年のお中元はダダリオのライトゲージにしてくれませんかね?(もちろん、ダース単位)』と、突然、ナンの脈略もなく言ってみたんだけれど、やっぱり変な顔された。


 そりゃそーだよね。


 っていうか、『ダダリオ弦の詰め合わせ』なんてあると、とても嬉しいのだが、欲しい人はすげー限られるんだろーなー。

 (ダダリオ弦のネット販売

 ↑で、そのお客さんにはこのURLを教えれば、これで済むと。

 

posted by JOE (石山城) at 00:00 | Comment(4) | TrackBack(0) | アコギ日記 | edit

2007年05月22日

『DEPAPEPE』について

 日(きょうび)のアコギ弾きなら、ついつい耳を傾けてしまうアーティストとして、我が押尾コータローとこの『DEPAPEPE』をあげる人は多いことと思う。

 クは最初、彼らの名前を見たときに『DADGAD』じゃないし『GGDGGD』でもないし、新しいチューニングなのかとも一瞬錯覚したのは内緒の内緒。


 ということで、今日は彼らのお話し。


続きを読む
posted by JOE (石山城) at 02:08 | Comment(4) | TrackBack(0) | アコギ日記 | edit

2007年05月20日

「ボクはカラオケが大好きなんですが…」の巻

 も聞いちゃいいないので勝手に書くんですが、実は、ボクはカラオケが大好物なんですよね。

 ね、困ってることがあるんですよ。っていうのも、ここ最近、ボクのiShuffleで聴いてる曲といえば『全曲押尾コータローづくし』なもので、新しいレパートリーがいっこうに増えないってこと。


 れを打破するためには、押尾コータローがカラオケで入ってくれないかナーって(どー歌うのかは知らないけれど…なんとなく)

 ということで、エア・ギターならぬ、今度、YouTubeで『エア・押尾コータロー』っていうのもやってみようかなーって思いついた。


 これだったら、練習無しでなんでもヤレるぞ、と(バカ)


 ちゃお(^^)/


posted by JOE (石山城) at 00:22 | Comment(6) | TrackBack(1) | アコギ日記 | edit

2007年05月09日

「自営業」と「ハマり症」と「押尾コータロー」の一考察

matagi.jpg 報化社会と言われるようになって久しい。

 我を失いがちな人間にとって、
 この情報過多とも呼べるこの時代は
 とても危険に満ちている。

 今回はそれを考察したい。

 押尾バージョンとして。


続きを読む
posted by JOE (石山城) at 02:17 | Comment(2) | TrackBack(0) | アコギ日記 | edit

2007年05月08日

ギター記念日

「空気が乾いてるね」と君が言ったから
 五月八日はギター記念日


「半分冷やかしで行ったのに、
 渋谷KEYのあのTakamine妙にしっくりきたなぁー」と
 自分でも驚いちゃったから
 五月八日はギター記念日


「あのTacomaの取り置き期限は今日までなんだよなぁー」と
 自分でやるせなくなってるから
 (…以下省略)


「生まれて初めてD'Addarioの弦を張ったしね…」と
 得意げに「Tension(押尾コータロー)」を
 練習し始めた自分に笑っちゃったから
 (…以下省略)


続きを読む
posted by JOE (石山城) at 05:52 | Comment(2) | TrackBack(0) | アコギ日記 | edit

2007年05月06日

ギター弾くのは好きでも構造的にギターを理解しようと思ったことはありませんでした…の巻

 009年に初めて起こると見込まれている9月の大型連休を「シルバーウィーク」っていう総称がついていたことを、つい最近知ったばかりのボクですが、2007年のGWは皆さんいかがお過ごしでしたか?

続きを読む
posted by JOE (石山城) at 22:46 | Comment(2) | TrackBack(0) | アコギ日記 | edit

2007年05月03日

スパイダーマン(ピーター・パーカー)は押尾コータローをコピってる決定的証拠を入手

【速報】全国約1千万の押尾コータローギタリストよ。朗報である。

「あのスパイダーマン…こと、変身前のピーター・パーカーはプライベートで間違いなく押尾コータローをコピってるぜ」という決定的証拠写真を入手。


 要チェックだ。

 
 それは、ボクの知人が銀座のソニービルに行って入手した、貴重なパンフレットに見事に写されていた。


続きを読む
posted by JOE (石山城) at 16:49 | Comment(6) | TrackBack(0) | アコギ日記 | edit

2007年05月02日

ボクとDeparture

 の押尾コータロー氏の「Departure」という楽曲が、もし独身の女性だったのなら……とボクはふと想像してみた。


続きを読む
posted by JOE (石山城) at 19:19 | Comment(2) | TrackBack(0) | アコギ日記 | edit

2007年05月01日

押尾コータローをコピるギター小僧の苦悩

こ数日の苦悩を綴ってみたい。


続きを読む
posted by JOE (石山城) at 17:58 | Comment(0) | TrackBack(0) | アコギ日記 | edit

2007年04月26日

ダメだダメだ…「Departure」練習23日目…2

の記事でやめとこうと思ったのですが、でもせっかく録ったのでこれも記録…ということでやっぱり公開します。



※この「ちょっとスローバージョン」はYouTubeには上げていません。
※練習10日目の様子はこちら(YouTube)

posted by JOE (石山城) at 03:28 | Comment(2) | TrackBack(0) | アコギ日記 | edit

ダメだダメだ…「Departure」練習23日目とボクのギター

070421sculp02.jpg イルアタックやらアタックミュート等々…、自分なりに会得してきたと思い始めた今日この頃。音色にもビートだけでなく、押尾コータロー的な音も自分なりに感じ始めていたので早速YouTube用に録画してみた。


結論:まるでダメ。


の理由と、おまけのボクの使用ギターについては以下。


続きを読む
posted by JOE (石山城) at 02:50 | Comment(0) | TrackBack(0) | アコギ日記 | edit

2007年04月21日

押尾コータロー「Departure」練習その後…

070421_01.jpg やはや…、困った事態が勃発である。ご覧のように「押尾コータローをコピる!」と腹に決めて以来、大人買いで楽譜を購入したボクでありますが、「約束」と「Departure」という2曲しかまだコピれていないにも関わらず、押尾コータロー以外の、また新しい楽譜を誕生日プレゼントとしていただいてしまったのだ。


070421_02.jpg
ント、困ったよ。なにを血迷ったのか新しい楽譜を買いに行ったつもりが、ご覧のように「Panorama」は2冊買ってしまうようなマヌケをした上に、その上、新しい魅力的な楽譜に手を出しても良いのか?>オレ。

ということで、ボクがグラグラきたその新しいアコースティック・ギター野郎泣かせの魅力的な楽譜の詳細については以下。

続きを読む
posted by JOE (石山城) at 02:13 | Comment(0) | TrackBack(0) | アコギ日記 | edit
PREVIOUS POSTS
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。