new.gifBUFFALO ターボUSB 外付けHD 14,280> 9,256
new.gifSANYO eneloop スティックブースター 1,980 在庫あり
new.gifアウトドア:ARC'TERYX 並行輸入ならこの値段!

TOP Page
Hello! : To all Visitors from abroad (all text in English)





■右手にスカルプチャー閉鎖のお知らせ


に勝手ながら「右手にスカルプチャー」ブログは、
閉鎖させて頂きました。


ギターを通じてたくさんの出会いがあり、
ボクにとって大変貴重な時間を過ごすことができたことを
心より御礼申し上げます。



右手にスカルプチャー管理人:JOE
Jan18 2010




- - -
※最近はTwitterを通じて情報を発信しております。
もし宜しければフォローしてください。
http://twitter.com/joe_i
- - -

2007年09月22日

お知らせ「ボクがミクシィをやらない理由」について

「JOEさん、ミクシィはやらないのですか? やりましょうよ」…というメールを今まで何度かいただきました。ありがとうございます。

 、その度にメールではお答えさせていただいているのですが、一度、記事としてこの件についてボクなりにお知らせしておいた方が良いのかな…と感じましたので、あらためて書かせていただきます。

- - -
■ボクが、今、ミクシィをやっていない理由あれこれ


 んなタイトルをつけましたが、そんな大袈裟なもんじゃないんです(笑) 正確に書けば、ミクシィの黎明期には「かなり精力的にやっていた」というのが事実なんですが、それも、職業柄「SNSの動向は知っておくべき・体感しておくべき…」というモチベーションのもと、それはそれは仕事の一環とばかりに精力的にミクシィにログインしていたのを覚えています。


 しかしながら、巷で言うところの「ミクシィ疲れ」を起こしたこともありますが、「キリがないや」って思ったのも事実ですし、主だった理由はあらためて考えれば下記のようなことだったのかなと振り返っています。



1)生産性が0

 一部ではビジネスツールとして機能しているミクシィでもありますが、あれこれ模索した結果、ボクの仕事で直結することはなく、また、そういう意味で「色んな意味において生産性0」という結論を導き出しました。

 (※このブログは完全にボクの趣味ですので、生産性とは無関係の作業・行為です。しかし、ミクシィはボクの趣味ではありません(笑))




2)会員数が膨大になった時点でクローズドのオモシロさが消えた

 あれはミクシィが400万だったか500万人を突破した…と言われる時期だったと思いますが、そうなると面白さという意味に於けるクローズドな世界観は自ずと崩壊するわけです。

 ということで、であれば、『表のブログとして情報を発信していった方がいいや』というのがボクの結論です。



3)誤解を招きやすい?

 ボクは一般的な個人と違い、本名を公開する形でブログを運営し(石山城ブログ)、そして、ビジネス上も、会社名よりも名前が先に出る形でお仕事に携わっています(良い意味でも悪い意味でもありません)

 また、ボクの個人的な発言によって、お仕事で関わるお客様や仲間たちに誤解を与えたり、間違いがあってはならないーーーまた、そうならないようにするための最大限の努力はするべきだーーーと思っています。

 ましてや最近のお仕事では、NDA(守秘義務)がとても厳しく、ボクがそんなつもりでないと思って記事にしたとしても、読み手にとっては「あれはウチの情報だろ?」と、誤解を与えかねません。そう、すべては「読み手・受け手次第」が現実だからです。


 そういう意味で、いかにクローズドな世界が崩壊し、会員数も1000万人を越え、株式も上場した今のミクシィであっても、限られた人しか見れない環境の中でボクは情報を発信をするべきではない…という結論に至りました。




■現実問題として


 しかしながら、ボクの表のブログやこの「右手にスカルプチャー」ブログなど、ボクが公開しているブログにミクシィからのアクセスが、リンク参照元として記録されているので『どこかで話題になってリンクを貼られているんだナー』ということはわかりますし、個人的に興味がないわけではないんですが、既に、アカウントも削除してしまった今となっては確認のしようがないのが現状です(笑)


 「じゃ、別名でアカウントだけ取得すれば?」という案もないわけではありませんが、現実は、一般人が想像する以上に、インターネットの世界は「裏の情報はほぼすべて見られる」という恐ろしさをボクは知っているので、そういうことはしたくないんです。(面倒くさいし)




- --
■おわりに…

 …と、ぐだぐだと書いてしまいましたが、そんなこんなで今はミクシィはやっていません。


 でも、もっと正確に書くと同時期に辞めたGREEは、ビジネス上のお付き合いもあるのでアカウントだけは生きていますし、そして、誰もが見られるMyspaceやYouTubeは、ここと同時進行的に公開しているのは言うまでもありません。


 そう、ボクがこだわるところは、「そこが、誰もが見られる場所かどうか? 見られない人たちに誤解を与えかねないかどうか?」です。




 最後まで読んでいただき有り難うございました。




(※注意)この記事に書いてある内容は、ボクが個人的に感じていることであり、この考え方を皆さまに推奨する内容ではありません。


---
■参考リンク:

 ・石山城ブログ

 ・YouTubeページ

 ・「mixi疲れ」を心理学から考える(ITmedia News)



posted by JOE (石山城) at 17:40 | Comment(5) | TrackBack(0) | アコギ日記 | edit
この記事へのコメント
こんばんは
この間はお電話ありがとうございました
あのときもmixiのお話しが少しだけありましたね

ぼくもmixiに招待されて始めたときは
日記の記事をブログと使い分けていましたが
結局は自分のブログをリンクする形にしました
mixiにまつわる諸々なことが
もう面倒くさくなってしまって・・

自分にとって役に立つコミュニティは
いろいろと利用していますが
マイミクも直接会ったことがある人だけで
いま以上に増やす気はないですね
友達や仲間との連絡帳ぐらいに思ってます
Posted by こんくん at 2007年09月22日 23:27
石山さんこんばんは。
私、最近ミクシィ始めました。あはははははは。なんでもブームが終わりかけた頃にやるタチなもので…。逆に石山さんは先駆者なんでしょうねー、きっと。
押尾マニアの人なら、カキコまなくてもほとんどの人がこちらのブログ一度は見てると思いますよ。だって一番マニアックですから。
他の人のコメントも知りたい情報とかがあって、なかなかおもしろいです。
石山さんがミクシィやったら疲れた、ってのウケました。なんか笑えました。返信対応に追われてそうで…
それでようつべの画像なんですが。ちょっとコーちゃんぽくなってきてますよー 
や、演奏でなくルックスが。 押尾化してますよー
Posted by いまる at 2007年09月23日 00:04
JOEさん、毎度です。
mixiの件は前に聞いていましたので、今後の
再登録も無いだろうと思ってました。
JOEさんが書かれたことは、私も感じております。
もはや規模はクローズって人数ではないし
なのに情報が一部にしか流れないことはバランスを欠いてきましたね。

堅い利用法は“こんくん”が書いているとおり
コミュニティでの情報収集と、mixiを主に使って
いる友人との連絡用程度が良いとおもいます。

その他は、通常のワールドワイドな公開の方が
メリット大です。
私が紹介してmixiを始めた知り合いも数名
いらっしゃいますが、その辺の利用方法なども
伝授しているつもりです。
私も仕事柄、いろいろなサービスに登録して
いて、mixiもそのひとつの位置付けです。

JOEさんの
>見られない人たちに誤解を与えかねないかどうか
↑この表現が一番わかりやすい注意点だと感じます。
現在利用のみなさんもたまにこの記事を読み直すといいでしょうね!

Posted by tamara at 2007年09月23日 01:15
毎度です。

私もアカウントだけはあるのですが、殆どJOEさんと同意見で、

>500万人とか居てもクローズド?
>クローズドされた空間での情報シェア?

これですね。

自分のブログ棚上げですが、オープンな空間でも、それらの情報を求める人は確かに存在するワケで…
あとクローズドされた空間もプレ王だけでいいかな、と思ってます。
Posted by jiRo at 2007年09月24日 13:24
>こんくん

 ちはー。やっぱり既にブログを持っている人にとってのミクシィなどのSNSって、そうなっていきますよねー。

 でも、ボクの場合は「アカウントも削除しちゃった」という念の入りようなので、これは良かったのか悪かったのか(笑)


- - -
>いまる さん

 こんにちはー。「祝・ミクシィスタート」ですね?^^
 でも、しばらくはミクシィの「新着コメントあり」っていう、赤メッセージにわくわくするのも悪くないと思います^^

>>押尾マニアの人なら、カキコまなくてもほとんどの人がこちらのブログ一度は見てると思いますよ。だって一番マニアックですから。

 そう言っていただけると嬉しいです。そして、とうとうついにボクも、「生:押尾プレイ」を見られるチャンスが現実化されましたよ!!


- - -
>tamara どの

 毎度です^^ tamaraさんともこの話題は既に語り尽くした感がありますが、「まぁ、一応、ブログでも書いておこう」っていうカンジです^^

 っていうか、YouTubeへのコメントも感謝、あれも感謝、そしてあれも感謝!!と、もはやtamaraさんにお世話になりっぱなしですね、ボク。。どーしましょー(笑)


- - -
>jiRo さん

 毎度ですー。

 そうそう、既に自分のブログを持って自分の意見を発信できる場を持っているボクらは、+「jiRoさんの場合はプレ王」(ボクの場合はYouTube)っていうカンジで、ほぼパーフェクトですよね。

 そして、もしかしてこれから考えられるのは「今、繋がることが可能なスカイプ(動画や会話)」などの展開かなーって。。。。でも、これはまだまだ先かナーなんて思っています。

Posted by JOE at 2007年09月25日 04:58
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
PREVIOUS POSTS
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。