new.gifBUFFALO ターボUSB 外付けHD 14,280> 9,256
new.gifSANYO eneloop スティックブースター 1,980 在庫あり
new.gifアウトドア:ARC'TERYX 並行輸入ならこの値段!

TOP Page
Hello! : To all Visitors from abroad (all text in English)





■右手にスカルプチャー閉鎖のお知らせ


に勝手ながら「右手にスカルプチャー」ブログは、
閉鎖させて頂きました。


ギターを通じてたくさんの出会いがあり、
ボクにとって大変貴重な時間を過ごすことができたことを
心より御礼申し上げます。



右手にスカルプチャー管理人:JOE
Jan18 2010




- - -
※最近はTwitterを通じて情報を発信しております。
もし宜しければフォローしてください。
http://twitter.com/joe_i
- - -

2007年09月22日

こりゃスゴい!フィンガーピック発見!2(YouTubeでアラスカピックを試し弾きしてみる)

 とつ前に書いた「アラスカピック」の記事ーーーコメント欄で、なにはずさんにこの商品名を教えていただきました。ありがとうございましたーーーの使用レポートです。

 う、あれこれ文章で説明を書くよりも、ボクが使って弾いているムービーを見てもらった方が話しが早いんじゃないかと思って、久しぶりにYouTube用として録画しました。 

- - -
■Test playing: Oshio Kotaro's Medley w/ "aLaska Pik"



- - -
■使用感について

 すがに買ってきたままの状態では長すぎるので、ウェブサイトにあるように、爪切りで長さを調節してヤスリがけをして、具合を見ながらカスタマイズして使いました。



 そういえば、渋谷道玄坂のYAMAHA(購入先)にもこんな説明書きがあったのような気もしますが、あまりにもこの形状が衝撃的で、衝動買いしてきたのであまり覚えておらず、見よう見まねでしたが、結果的にはこんなカンジでカスタマイズできましたよ。


 で、ボクの場合は、3つ購入したものの特にメロディーを奏でる人差し指と中指にツメの強度と長さが欲しかったので2つだけを使っています。



・フィット感


 写真でも見て分かるように、自ヅメの間に挟みこんで使うので、自分が当初想像していたよりもズレず、けっこう力を入れて弾いても取れませんでした。


 また、強度という部分では、スカルプチャーのような「堅さ」はないので、Hard pickを使ったような、シャラ〜〜ンとなるわけではありませんでした。ちょうど、それはちょっとカタめで肉厚のプラスチックで弾いているような感じ……といえば伝わるでしょうか。


 でも、自分のツメが、そのまま弾いていると削れたり、長さが足りなかったり、もしくは、トラブルを抱えているときには、とても重宝する優れものであることは間違いなさそうです。



 また、ボクの場合ですが、押尾コータローの曲は人差し指でメロディーを奏でることが多いことから、もしかすると、人差し指だけに装着するだけでも良いのかも知れません。


 中指・薬指はネイルアタックで「チャッチャ」と鳴らす役割もあるので、このテストムービーのように、中指にも装着していると、なんとなく薬指とのバランスが崩れて、ちょっとネイル〜〜は弾きづらかった感じがします。



■結論:


 ボクは、アリ。


 いろいろネットで調べてみたんですが、通販で売ってるところもあるみたいなので、リンクを貼っても良いのですが、商売しているとへんな誤解されるのもイヤなので、ご自分で探してください(笑) 「アラスカピック」で日本語のサイトがたくさん出ます。


- - -
■Special Thanks:

 れもこれも、この商品名が「アラスカピック」ってことが分かったから調べられたわけで、本当にこの情報を教えていただいた、なにはずさんに心から御礼申し上げます。ありがとうございました。


■参考リンク:

Guitar Tips 右手爪の手入れ3 〜付爪を使うGuitar Tips 右手爪の手入れ3 〜付爪を使う

 BOM(b) さんのサイトで紹介している「付爪をアクリルで強化したものを粘着テープで貼る、という方法」を紹介しているページです。

 うん、これもグーですね。ボクはスカルプチャーを始めた手の頃に買った「一式セット」に、クリアなつけ爪セットも入っていたので直ぐにでもチャレンジ可能です。やってみます。

 とにもかくにも、情報感謝です。>BOM(b) さん



- - -
■参考記事


 ・ボクなりの「Get to Work」…その2(8/28/2007)

 ・ギターは「普段から力強く弾くこと!」…について(トミー・エマニュエルの演奏を間近に見た感想回顧録)(8/22/2007)

 ・ボクなりの「Get to Work」…その1(8/3/2007)

 
posted by JOE (石山城) at 01:24 | Comment(23) | TrackBack(0) | Me on YouTube !? | edit
この記事へのコメント
先日はコメントの書き込みありがとうございました!

アラスカピック、私は人差し指のみに装着してるのですが親指の腹で出すメローな音とシャープな音との併用ができる事で重宝してます。
単音のダウンピッキングやギャロッピング奏法では爪で弾くよりメロディが鮮明になりました。
爪を常に同じコンディションに保つのも大変ですし。

同じLサイズでもフィット感がキツかったりゆるかったりで個体差ある気がします。やはり自分に合わせる為の調整は不可欠ですね。

金属製のやつもその内試してみようかと思います。
Posted by レアジェム at 2007年09月23日 10:16
チューニング変えるの早っ
Posted by end at 2007年09月23日 15:32
>endさん
はじめまして、ひまわりと申します。

僕も同じ事思ったんですよ。
ただれだけ。スイマセン。同感したもので。

再度...

チューニング変えるの早っ!!
Posted by ひまわり at 2007年09月23日 22:33
あまり違和感なく使えているようで、いいですね。
使ってみようかな・・・
と、サムピックもいろいろな種類を買って、結局「ダメ」だった私は「指ハメ」ものはダメかな〜と、ちょっと躊躇しております。

というか、JOEさんの練習風景がかいま見られて楽しかったです。
一通り弾いてるところがスゴいじゃないですか!
途中の「ウェッヘッヘ」がウケました。
Posted by kazuogu at 2007年09月24日 13:51
>レアジェム さん

 早速のコメントありがとうございました。レアジェムさんのところのレスも拝見しました。

 ボクもすっかりレアジェムさんとおんなじで、人差し指オンリー派です。そして、個体差があるっていうのも同感です。ボクはその度に、広げたり、丸めて縮めたりしながら、その時の自分の指のフィーリングにあわせて使う…ってなカンジです。(といっても、まだほんの数日ですが(笑)

 もし宜しければ、これからもコメントをやり取りさせていただければ嬉しいです。そして、ご迷惑でなければボクのリンクにも加えさせていただけたら…と思っています。

 これからも宜しくお願いします^^


- - -
>end さん
>>チューニング変えるの早っ


 いやいや…、けっこういい加減ですから(笑)

- - -
>ひまわりさん

 毎度ー。
 いやいや…、単純に2弦をひとつづつ♭させているだけですから(笑)


- - -
>kazuoguさん

 毎度です。

 サムピックもアウトなら、もしかするとこれは厳しいかも知れませんよ??

 というのは、ボクはサムピックをずっと使ってきた上で思ったんですが、、、、親指にはめるサムピックは、他の指との絡みはあまり発生しませんが、いかんせん、コイツは、隣の指との間隔がない人差し指や中指に装着するので、感覚としては「指が太くなったような感じでプレイしなきゃならない」ことを強要されるし、本当に、「慣れ」が必要な気がします。


>>というか、JOEさんの練習風景がかいま見られて楽しかったです。

 そう言っていただけると嬉しいです^^ ボクも本当の狙いはそこだったので(笑)>こんな感じで日々練習してますよーって^^

 で、失敗し続けていつも「ウェッヘッヘ」なわけです(笑)

 ボクは個人的に思うんですが、ミスなくキレイに一曲を弾ききってYouTubeにアップするのも、それはそれで良いんですけど、そうじゃなくって…、


「こういう何気ない練習風景を公開する」っていうニーズもけっこうあるんじゃないのかなーって思い始めてたので、そのトライアルっていう意味でもあったんですが、kazuoguさんも付き合いませんか?^^


Posted by JOE at 2007年09月25日 05:18
こんつはぁー。
JOEさんの「アラスカピック」レポート・テストムービーを見させてもらったら、私も試したくなり、早速ネットで注文しました^^。

テストムービー、オープニングのJOEさんがアラスカピックはめて「どうじゃぁ、これがアラスカピックじゃ〜」と見せてくれるシーンが「うわぁ、、なんやぁ、かっこえーし、ええなぁー。わしも欲しいなぁ」と(W

購入先のサイトでは、金属タイプのもあっんで、試しに両方頼んでみました。

確かに、スカルプチャーっていいんですけど、いろんな意味で維持するんがしんどいんで、、
アラスカピックの到着を密かに期待しているりー(勤務中)でした。
Posted by りー(勤務中) at 2007年09月25日 09:10
コメント&参考リンク、ありがとうございますm(_ _)m
爪で悩んでいる方って、結構いらっしゃるんですよねぇ…。
リペアショップを経営されている、とある方は、ジェルネイルの上にアクリル乗せて、ハイブリッドスカルプなんて技を編み出したりしてましたし(笑)。

ネイリストのおねぇさんに色々訊いてみたんですが、自爪に優しいジェルネイルだと、柔らか過ぎてギターなんか弾いたら一発で削れちゃうそうです…。
Posted by BOM(b) at 2007年09月25日 09:27
>りーくん


 毎度^^ 早速ネット注文しましたネー^^ やっぱりこういう動画見せられると同志は燃えてくれると思いましたよ(笑) >ビバ・我ら、頸椎ブレイカーズ!ですから。


 ボクは金属製は持ってないんで、ぜひぜひ、レポしてくださいませませ。楽しみに待ってます。

 ってことで、ボクは新しい記事にもしちゃいましたが、久しぶりにスカルプ再び!!です。最高!!



- - -
>BOM(b)さん


 こんちはー。

 ボクも一時はジェルネイルも試そうかと思ったんですが、知人の女性にも「弱いよ、あれは…」と、さんざ聞かされていたので試していません。(スカルプのように乾いてもカッチカチにはならないみたいなので…)

 しかし、いずれにしてもスカルプっていうのは自ヅメを痛めつける行為には間違いないので、そのへん、押尾コータローはどうしてるんだろうと不思議になります。


 スカルプを取って休める暇もないでしょうから、彼の自ヅメなんて、もはやペラッペラになっちゃってるんだろうなーって。

 そのへん、BOM(b)さん紹介の「付ツメ両面テープ作戦」や、今回のアラスカピックは有効ですよね。
Posted by JOE at 2007年09月25日 15:47
リンク追加させていただきました。
どうぞよろしくお願いします☆
Posted by レアジェム at 2007年09月25日 16:03
お久しぶりです、mariaです。
jelnailですが、Joeさんの目標目的を考えると
違うかも〜。

茉莉亜も昔つけてたけど、つけて数時間後に
お風呂に入ったら、ペロ〜ンってはがれました。

でも、女の子仕様にはアリです。
つるつるで、ラメ光るし、なんつっても
スカルプよりも透明感が断然!

とかいっている間に、Joeさん!
再・スカルプですかっ@_@
Howz ur nailz???? 大丈夫ですか?
かゆかゆになってないかな?
Posted by 茉莉亜 at 2007年09月25日 16:17
>jelnail
ぢゃなくて、gelnailでしたw
Posted by 茉莉亜 at 2007年09月25日 16:19
>レアジェムさん


 こんにちは、リンク登録ありがとうございました。早速拝見させていただきました。

 ボクもリンクに加えさせていただきましたので、あらためまして、今後とも宜しくお願いしますね♪(お手柔らかに^^)

 
Posted by JOE at 2007年09月25日 16:21
>茉莉亜 ちゃん

 久しぶりです。お元気でしたか??

 今のところ、ボクのスカルプは大丈夫そうです。アレルギー克服なのか、ツメ全体にスカルプしていないからなのか、大丈夫な理由がわからないけれど、うん、今のところ大丈夫そうです。心配有り難うございます。


 で、ジェルネイルは、やっぱりそうか…って感じです。情報ありがとうーー!

 
Posted by JOE at 2007年09月25日 16:26
JOEさん、こんばんは。

練習風景、拝見させていただきました。
正直僕はスカルプで満足しているので「アラスカ」にはそれほど興味をもってなく(申し訳ありません)、主にJOEさんの演奏の方に注目させていただきました。

素晴らしいっすね。次々とチューニングを変えつつ美味しいところを弾いていくJOEさんを見て、「すごいうまいなー」と感じるのと同時に「僕もがんばらなきゃなー」と激しく思わされました。

>「こういう何気ない練習風景を公開する」っていうニーズもけっこうあるんじゃないのかなー

これに一票です。
きっちり一曲を仕上げての作品より、なんだか親しみがもてます。それに身近に押尾プレーヤーが居ない分、生の練習風景を肌で感じさせてくれるJOEさんの映像は、とても刺激になって自分もがんばりたくなりますね。

連休沖縄行って肌焼いている場合じゃありませんでした!(笑)
では、次回の映像を楽しみにしています。
Posted by volpe at 2007年09月25日 18:16
>volpe さん

 まいどー。 更新がないなーと思っていたら、そうですか、そうですか…(笑) でも、肌を焼くのも大事です(笑)<ボクも真っ黒なので、周囲からは「サーファーブログは作らないのか?」と言われる始末。


 さてさて。


 いろんなところを、せーので褒めてもらっちゃって嬉しい限りです。ボクは褒められて育つタイプなので、調子に乗って、これから「練習風景バージョン」を次々にアップロードしそうです。


 まぁ、YouTubeの世界広しといえど、次々に練習風景だけを、しかも、メドレーで配信し続けている物好きもあんまりいないでしょうから、ボクはそっちの方向で攻めようかしら、と(笑)


 ということで…

 「あなたも、練習風景バージョンをYouTubeで公開しようぜ?企画」でもやりましょうかね?


 みんなでやれば怖くないですよ(笑)


 なんちって。
 
Posted by JOE at 2007年09月25日 18:36
ども。

「練習風景バージョン企画」

のった。

通しで弾けてない動画ならしこたまあります。
Posted by mas830 at 2007年09月26日 00:01
>mas830 どの

 ども。

 でしょ、この企画けっこうグーだと思っています。個人的なメールでも「こういう動画を待っていた!」的な内容のものをいただいてますから。


 しかも、YouTubeだけにその頼りは世界中から…っていうのが、やっぱり…というところですよね(笑)<どーせやるならそうでなくちゃな、とボクは思っています。



 ということで、これも別件で記事にしますね。その節はどうぞ宜しくです。


 
Posted by JOE at 2007年09月26日 13:46
- - -

>ALL


 横浜の横浜駅、東急ハンズ近くにあるYAMAHAで、このアラスカピックが死ぬほど売ってました(笑)

 サイズもM、L、XLのすべてがあるだけでなく、サイトに載っていた「鉄バージョン」もあったので、ボクは喜んで4つ(小指以外)購入。


 しかし、やはり最初のプラスチックバージョンの方が良いカンジ。えぇ、調子に乗りすぎました。(ちなみに鉄は@525円で、プラ@420円です)


- - -
Posted by JOE at 2007年09月27日 22:51
りー(アラスカピック調整中)です。
昨日届きました「アラスカピック(プラ+真ちゅう)」

●あくまでも私なりの感想
「プラスティックタイプ」
あらかたJOEさんのコメントと一緒です〜。
音質はフラットピックソロギター的なサウンドになり、曲調によってはグッドかもしれません。
装着感については、ある程度弾いてると装段々と慣れるには慣れてくると思いました。
要は筒型なので、すぽっとはめるんですが、爪の先端(肉球と爪の間にアラスカピックを挟む)がちぃと痛いのが私の場合は違和感です。それは私は普段から爪の長さは肉球から1mm位の長さが調子がええんで、アラスカピックの先端部分もかな〜り短くし、挟みこむんで尚更、痛いんかもしれません^。

装着時、ネイルアタックは「チャッ」とは鳴らないです。でもブルースっぽいもん弾くんじゃったらアラスカピックネイルアタックサウンド、渋いかもしれません(w。
3つ買ったんで試しにひとつアラスカピックにスカルプチャーしてみましたら、かっちんこっちんになって大失敗でした(w

「真ちゅうタイプ」
こちらは、やっぱり「鉄ピック」サウンドになります。ドブロギターとかでは使えそうです。
ネイルアタックはいい音しますが....ジャンルによっては使いきれる?のかもしれません〜。
装着感はこちらの方がプラに比べると厚みがないんで自分の指にフィットする形に整形できれば案外違和感無く弾けるかもしれません(肉球と爪の間にアラスカピックを挟む機構は一緒)
爪部分の長さ調整しようとしたんですが、ニッパーじゃ切れませんでした^。後日会社の加工道具で調整してみて改めてレポります。

●補足
私の場合、さほど爪伸ばさず、むしろ「ネイルアタックのダメージカバー」と、弾き癖で「中指の爪根本から第一関節にかけて弦とすれてタコができて痛い」のを保護するんが趣旨でして、アラスカピックではタコ対策はできました。が、違う違和感が発生いたのも事実です。

うーん、BOM(b)さん紹介の付ツメ両面テープ作戦の方が効果的
だったのかなぁ^^。BOM(b)さん式も試してみます^!
Posted by りー(アラスカピック調整中) at 2007年09月28日 09:47
>りーくん

 毎度ー。レスがおくれちゃったけれど、アラスカピックのレポートありがとうです! で、ボクもまったくの同感なレポート内容に「そうそう…」を独りで頷いていました^^

>>BOM(b)さん紹介の付ツメ両面テープ作戦の方が効果的
だったのかなぁ^^

 うん、結局ボクもノリかちゃった(笑) 絶対にオススメです。っていうか、近々横浜であいましょう。

Posted by JOE at 2007年09月30日 16:46
JOEさん>
先日、ユーチューブみたインドの方からお電話をいただきましたりー(バタバタ中)です。(w TAMARAさん、ジョージ君とも生トークできてうれしかったです^^。

実は、BOM(b)さん式試させていただきましたら、断然弾きやすい〜〜!(W しかも私場合は自爪よりつけ爪を長くする用途はないので、つけ爪を医療用テーピングでくるっと爪の付け根に巻き付けて、瞬間接着剤(100均の)ちょろっと塗ると、ばっちしです!!
暫くバタバタしてますんで、落ち着いたら装着プレイを 「YouTubeで練習風景を公開してみよう大会にUPります^^

BOM(b)さん>
どうもありがとうございましたー。目からうろこもんですー!
Posted by りー(バタバタ中) at 2007年10月01日 16:21
>りーくん
>>TAMARAさん、ジョージ君とも生トークできてうれしかったです


 こんちは。こうしてコミュニケーションの輪が広がっていくと嬉しいですよね。しかも、大人になってからの友だちっていうのは、えてして仕事上の延長線上で知り合った縁がほとんどなので、ボクにとってもこうして、今までの自分の人生でも、まったく異質の繋がりが広がっていくことにとても大きな喜びを感じているところです。

 また、BOM(b)さんのアレも本当に使いやすいですよねー? また新ネタがあるそうなのでボクもとても楽しみにしています。もしよかったらBOM(b)さんのところへもお邪魔して、どうか『あらしてきて』ください(笑)

>>練習風景公開企画

 これも楽しみにしてますよー。なんせ肩肘張らずに「そのまま録画しちゃえばグー」っていうミソだし、むしろ、そういう絵がみんな見たがっている絵だとボクも思ってますから^^

Posted by JOE at 2007年10月03日 14:13
 久しぶりにアラスカピックの話題が出たので、これまた久しぶりに自分で記事検索をかけてYouTubeを見てみた。

 すげぇ、ヘタ過ぎるw

 やっぱりこういう過去ビデオをとっておくと自分なりに進歩が確認できますね。

 っていうか、恥ずかしいので、過去のYouTube動画のすべてを削除しちゃおうかと思い始めました。

 
Posted by JOE at 2010年01月06日 19:35
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
PREVIOUS POSTS
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。