new.gifBUFFALO ターボUSB 外付けHD 14,280> 9,256
new.gifSANYO eneloop スティックブースター 1,980 在庫あり
new.gifアウトドア:ARC'TERYX 並行輸入ならこの値段!

TOP Page
Hello! : To all Visitors from abroad (all text in English)





■右手にスカルプチャー閉鎖のお知らせ


に勝手ながら「右手にスカルプチャー」ブログは、
閉鎖させて頂きました。


ギターを通じてたくさんの出会いがあり、
ボクにとって大変貴重な時間を過ごすことができたことを
心より御礼申し上げます。



右手にスカルプチャー管理人:JOE
Jan18 2010




- - -
※最近はTwitterを通じて情報を発信しております。
もし宜しければフォローしてください。
http://twitter.com/joe_i
- - -

2007年09月01日

「さようなら…MORRIS W-35」壊しちゃった」…の巻

 日、帰省から戻る際、せっせと郷里の実家から新幹線に揺られ、上京を果たしたボクの2台目のギター:MORRIS W-35ですが、今朝、未明、お亡くなりになりました。

 彼女(アンジェと命名)は、とても美しいボディーを保ちながらも、静かに、その短いギターライフの幕を閉じたのです。 

- - -
■ど〜れどれ、おっちゃんが可愛がってあげよう…


 べての始まりは、昨夜、突然こんなことを思いついたのがキッカケでした。


 あぁ…、昨夜、大ちゃん(新岡ギター教室WEB)のホームページさえ、読み返さなければ……(笑)



 今から思い返せば、トラスロッドはネックの反りを直すためにあるわけで、それは弦高を調整するためにあるわけじゃないんですよ。弦高はサドルとナット調整が基本なんだ…ってことも…。



 えぇ、知ってましたよ。


 一心不乱に彼女を可愛がってあげてるとき以外は(笑)


- - -

■よぎった油断


 でボクは、ついつい【たかが3万5千円のギターじゃねぇか】とナメていたのも、事実かも知れないし、そして、なにより、自分の勝負ギター【MORRIS W-100(トミー・エマニュエル・シグネチャーモデル)があるから、いいや】……って、油断していたことも事実です。




 それは、突然、


 静まった闇を切り裂くような衝撃音で、


 閑静な住宅街に鳴り響きましたよ。



 ガキッ!っとな。




 全身の血の気が引きましたよ。



 ちょこちょこ確認しながらトラスロッドを回していたんですが、
逝くときには逝くもんです。



 ガキッ!っとな。(くどい)



 その後のトラスロッドの金具は…


 首の折れた屍(しかばね)の如く


 なーーーーーーーーーんの抵抗も感じなくなってしまいました。




 えぇ…、完全に折れてる…。






 で、ふと我に返ってギターのネックをみると、今まで見たこともないような弦高になっていて、こりゃー弾けたもんじゃない…っていう姿に…。


- - -

■慌ててネット検索してみる


 ラスロッドの付け替え、ギターネック折れ……などなど、世の中にはいろんなトラブルがあるもので、さまざまな修理のページがヒットします。




 高けぇ…




 なんとなく予感してたけれど、このギターもう一本……っていうか、このギター本体よりも高いことに、再度、深いため息ひとつ。




■十分に注意しましょう。



 ここをご覧の皆さんは、完全なギターフリークな方たちばかりだと思いますが、断言しても良いんですが、ボクはこういうカスタマイズも含めて、ド素人(ギターを弾き始めたのが早いってだけの…)なので、くれぐれもこういうムリなことはやめましょうね、ということで。


 もしくは、お近くのギターチューニングショップか、それとも、草加市にある「tamara ギター工房(本当はおもちゃ屋らしいですが、嘘です(笑))」に相談しましょうね。(※連絡先は、ボクのアコギリンクに乗っていますので、自分で調べて)


 ということで今日の一句




 『もうダメよ ダメなんだって それ以上』


 …トラスロッドを回しているときに、かすかに聞こえたようなアンジェ(Morris W-35)の悲鳴より


 今夜は荒れそうです、ボク…。


- - -
■参考記事:

「「ただいまー」の報告と、2台のモーリス」(8/19/2007)


posted by JOE (石山城) at 19:41 | Comment(5) | TrackBack(0) | アコギ日記 | edit
この記事へのコメント
ガーン!(>_<)
早いとこ、“アンジェ”をホームステイさせて
おくんだったぁ〜〜〜...バタッ!
Posted by tamara at 2007年09月01日 20:34
私はW-18
おねーさん 死なないで〜!
Posted by サト at 2007年09月01日 23:26
中学生の娘が明日から試験で、お父さんギターが弾けません(涙)

さて。トラスロッドをちょっと締めた(んでしょうね)だけで、折れますか?
そう言われてみれば、私のアプローズのエレアコ(3万円)はトラスロッド、回そうとしてもビクともしませんでした。
比較的低価格帯のギターは、個体によっては「ギリギリの状態」で売ってたりするんでしょうか? 怖いですね。


アンジェは、とても素人には扱えない、ってことですね。
やっぱ「ジェシカたん」でしょう(笑)
Posted by kazuogu at 2007年09月02日 21:15
も、文字通り、首が…
果たして蘇生…? それとも ご冥福…?
Posted by jiRo at 2007年09月03日 13:14
>tamara さん

 そうなんですよー。早くtamaraハウスにホームステイさせていれば、、、というか、この前、草加に行くときにギターを持参すれば良かったんですねー(とほほ…

 っていうのも、実は、良い意味での遠慮があって、本当にギター持って行って「チューニングお願いできますかー(もちろん実費は払いますが…)」ってtamaraさんにお願いするのも、ずうずうしいかなーって遠慮してたんです。

 ホント、無駄でした(笑) さっさと持って行けばよかったー(笑)

- - -
>サト さん
 
 今は取り急ぎ、彼女は安らかにボロボロのソフトギターケースに収まって、部屋の片隅に横たわっていますよ。とほほ2


- - -
>kazuogu どの

>>トラスロッドをちょっと締めた(んでしょうね)だけで、折れますか?そう言われてみれば、私のアプローズのエレアコ(3万円)はトラスロッド、回そうとしてもビクともしませんでした。比較的低価格帯のギターは、個体によっては「ギリギリの状態」で売ってたりするんでしょうか? 

 ↑この件ですが、w−35の場合もほぼ動かないトラスロッドだったんですが、恐る恐る力を入れていって、、、、動かないや、、、、「えぃ!」……グキ!……って感じだったんですよ。ってことからも、あまり安いギターはギリギリ状態で売られているってこともあるんじゃないかとも想像できます。<一概には言えないと思うけれど。

>>アンジェは、とても素人には扱えない、ってことですね。
>>やっぱ「ジェシカたん」でしょう(笑)

 うまいこと言いましたよ。kazさん!(笑) そーゆーことです^^


- - -
>jiRo どの

 そうそう、正しくはクビの内部が……ってことでしょうね(笑) ぱっと見は普通ですが、内部の骨が折れた屍状態です。で、よく見ると、「なんだこの弦高の高さは??」ってカンジです。

>>果たして蘇生…? それとも ご冥福…?

 今、検討中です。 ご存じかも知れませんが、ボクはまだエレアコ仕様のギターを持っていない(アンプ、エフェクターも含めた環境すべて)ので、まずは、そっちの環境を揃えたいっていう希望の方が高いんですよ。 んで、いっそ新しいギター(ピックアップ付き)と環境全部を買ってしまうか、だったら、なんのギターにしようか……っていうカンジです。その節はまたいろいろアドバイスくださいませませ。

Posted by JOE at 2007年09月03日 15:44
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
PREVIOUS POSTS
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。