new.gifBUFFALO ターボUSB 外付けHD 14,280> 9,256
new.gifSANYO eneloop スティックブースター 1,980 在庫あり
new.gifアウトドア:ARC'TERYX 並行輸入ならこの値段!

TOP Page
Hello! : To all Visitors from abroad (all text in English)





■右手にスカルプチャー閉鎖のお知らせ


に勝手ながら「右手にスカルプチャー」ブログは、
閉鎖させて頂きました。


ギターを通じてたくさんの出会いがあり、
ボクにとって大変貴重な時間を過ごすことができたことを
心より御礼申し上げます。



右手にスカルプチャー管理人:JOE
Jan18 2010




- - -
※最近はTwitterを通じて情報を発信しております。
もし宜しければフォローしてください。
http://twitter.com/joe_i
- - -

2007年08月28日

第1回 アコギ川柳

 また、思いつきでこんなこと考えてみました。

  

- - -


『スカルプチャー アルジー体質 憎らしい』


 …このブログのタイトルにもしているものの、自分ではスカルプチャーリキッドのアレルギーにより、断念せざるを得なかったボクの悲痛の句(笑)



『やめられねー 止まらないのよ この右手』

 …押尾コータローをコピーし始めてからというもの、ボクの右手は、ふと気がつけば「ンチャンチャ」動きっぱなし(笑)

 電車内やカフェなど、公衆の面前ではやめようやめようと思いつつも、ンチャンチャ、ンチャンチャ…。誰か止め方教えてください。最近は、会議中でも油断するとテーブルをンチャンチャ…。誰か〜〜〜(>_<)(参考記事「ボクなりの「Get to Work」…その1」



『弾けますよ 弾けますとも、口ではね』

 …押尾コータローやトミー・エマニュエルの曲をヘビーローテーションで聴いているボクは、既に脳内イメージでは完全コピーしてるんですよ。

 でも、実際ギターを持つと、そのイメージ通り弾けない悔しさを詠んだ句。



『ペラッペラ なんなんですか この反りは?』


 …同様に『鬼ですか? なんなんですか その右手?』という句もありますが、いずれもスカルプチャーにまつわる句です。

 スカルプアレルギーになったボクは、今でも「ネイル・ネイル」というツメ補強剤を使ったりしているんですが、同様に、自ヅメがこういう状態に弱ってしまいます。たまには休ませましょう。

 っていうより、一般生活をしているボクら社会人にとっては、ガッチガチの押尾スカルプチャー仕様は難しいですね^^



『気が触れた? ギターは弾くもの 叩くもの』

 …トミー・エマニュエルのパーカッシブなプレイや、押尾コータローのタッピングを集中的に練習していると、周囲からこういうリアクションを受けます。

 えぇ、ギターは弦楽器で打楽器じゃないってことぐらい知ってますよ(笑)



『削りすぎ? いやもうちょっと んでバズる』

 …サドルやネック調整など、ギターカスタマイズに明快な答えなどありません(たぶん)。

 で、欲を出しすぎると、知らず知らずに限界をこえ、バズるようになったり、ハコ鳴りがぱったり悪くなったり…、もう迷宮入りで頭がおかしくなりそうです……という気持ちを詠んだ句。



『顔は出す? 目線はどうよ? YouTube』


 …最近、YouTubeで自分の練習風景を公開するのが流行ってますが(いや、ボクが広めてるってこともあるけれど…)、そのときに自問自答するのがこの句で詠まれる問題です。

 今度、シャレで、押尾コータローのように、たまに流し目しながら聴衆(いないけど…)を見まわすバージョンを公開しようと画策しているのは内緒です。



『どうなのさ? 感想聞くも 無反応』


 …自分では日々進化しているつもりのギターテクニックだけれど、その違いは周囲で聴いてる人にはまったくわかんないみたい(笑)っていう、ツレなさを詠んだ句。 

「ほら、この音がいままで無かったんだけれど、ここ修正しただけでけっこう違うだろ?」なんて、その違いを教えてみるも、、、まぁ、ボクが逆の立場だったら迷惑キマわりなくて「面倒くせーなー」って思うだろうし、ご家族の皆さんをムリヤリ巻き込むのもホドホドに…という句でもあります(笑)




タグ:アコギ川柳
posted by JOE (石山城) at 18:18 | Comment(34) | TrackBack(0) | 企画モノ | edit
この記事へのコメント
1.「新曲だ きのうの練習 忘れてる」
 
  四捨五入すると50歳の私。
  昨日 一生懸命覚えたはずが、1日経つと「あれ、どうっだっけ?」となる・・悲しい
  若い時覚えた曲は、忘れないのに!

2.「上達なし、忘れぬための練習さ!」
   
   1の続き

Posted by サト at 2007年08月28日 20:00
「黄昏を 弾いた自分が 黄昏て」
Posted by ほし at 2007年08月28日 20:22
1弦は 顔のけぞらせ ペグ回し!
Posted by tamara at 2007年08月28日 21:11
「なんでだろ? 指板が不思議と 鯖くさい」

「ちいとまて わし鯖最近 食うてない」

「わかったわぁ リペア後 指板が鯖くさい」

「まーえーわ オイルで ごしごしあら消えた」

皆さんの文才にはかないません。すんません。。。

 
Posted by りー(へるにあん) at 2007年08月28日 22:45
コンニチハJOEさん、みなさん。機会をうかがっとりましたが我慢の限界です(ワラ 初参戦させてもらいまっさー


【オシオでも 重ね録りやで CDは】
 >CDの音をイメージしたらアカン


【ユーチューブ 英語のコメント わからへん】
 >コメント、どう返したらええのかわからん


【シャコシャコと 爪切り使わず ツメ削る】
 >わしゃ〜女か?って!


【車売り とうとう買うたで グレーベン】
 >カノジョに愛想つかされて別れてもうた


ほな
Posted by お塩、買うたろー at 2007年08月29日 12:04
ハジメマシテ ギター歴5年 たまに友達とストリートライブやってるEmirinデス


「たまにはね 塗ってみたいの マニキュアも」


女の子なのでスカルプをフツーにつけられるから便利なんですけどぉ マニキュアはネイルアタックするからすぐにボロボロにはげちゃうんですよぉ(T_T) でわでわ

 
Posted by Emirin at 2007年08月29日 16:49
「伸びた爪 『痛〜い嫌なの!』 夜の嫁」
Posted by ほし at 2007年08月29日 20:25
アコギ川柳、面白いですね。

『つや消しトップ パームしすぎて てっかてか』

つや消しサンバーストの渋さに弾かれて購入したモーリスのエレアコですが、今ではトップがつやつやしてます。つや消し剤は無いものだろうか。

『押尾好き 会社にゃ誰も いやしない』

会社では押尾奏法等を熱く語れる同士がいません。
その分、反動が Web に来ています(^^;
Posted by volpe at 2007年08月29日 22:13
釣られました。

「みぎ・ひだり これがホントに 自分の手?」

動きません(-_-;)
Posted by はや at 2007年08月30日 12:19
釣られました2


「押尾にも トミーにも挑戦 拓郎に戻る」


一番落ち着きます(-_-;)
Posted by GOTO at 2007年08月30日 15:16

「押尾だれ? 会社にゃ知る人 いやしない」


volpeさんに続きました(-_-;)
Posted by GOTO at 2007年08月30日 15:19
----------------------
>オール

 コメントが入ると、ボクの携帯に転送設定しているのでひとつひとつを見ているつもりなんですけど、あらためてパソコンでみると、すごいですね! びっくり!! たくさんのレスありがとうございます。クダラなさすぎる記事なのに(笑)


 んで、一句。



『ギターより ブログの更新 楽しいな』



 …本末転倒になりがちです(笑)
----------------------
Posted by JOE at 2007年08月30日 15:28
おもろい。
これシリーズもっと見せてください。
ボクは下センスしかないんで無理なんで、みなさんガンバってください。
Posted by 666Omen at 2007年08月31日 14:37
爪川柳)
「コソコソと 名刺交換 気恥ずかし」

「シャンプーで 力入れ過ぎ 頭出血」
わたしはないですが。。


「ギターネタ 野球ほどには 続きません
お陰でアクセス だだ減り中」
切実です。

お粗末でした。
Posted by jiRo at 2007年08月31日 16:09
>オール

 たくさんの力作に大いに笑わせていただきました。ありがとうございます。こういう展開大好きです。まだまだ行きます。

 さてさて、全レスつけるのはあまりに大変なので避けてたんですが、午後のアポが飛んで暇持て余しているので、現在いただいたコメントまで、途中経過ですが、イキます(笑)


 今回のレスは、毎度の常連さんには、挨拶抜きでダイレクトにコメント書きますのでどうかご了承の程を。


- - -
>サトさん
>>「新曲だ きのうの練習 忘れてる」

 まだ楽勝です。ボクなんて次の曲いったら忘れますので、どうかご安心ください(笑)


- - -
>ほし さん
>>「黄昏を 弾いた自分が 黄昏て」

 その放心状態っぷりがよく表現されている力作で秀逸(笑)しかし、次の作品…


>>「伸びた爪 『痛〜い嫌なの!』 夜の嫁」

 これはヤリすぎです。いろんな意味で(笑)
 もう一度、札幌に行って吉野さんの「うにパスタ」食ってきてください(笑)


- - -
>tamara さん
>>「1弦は 顔のけぞらせ ペグ回し」

 いやいや…、ふつーに巻いてくださいよ(笑)

 もしくは、そのパフォーマンスを見てくれというフリなのでしょうか(笑)いずれにしても、今度拝見させてもらいますね^^


- - -
>りーくん
>>「なんでだろ? 指板が不思議と 鯖くさい」一連

 リペアから戻ってきた自分のギターが臭った句ですね(笑)

 なんでしょうねー、『鯖寿司』でも食いながらリペアしたんですかね? それにしても迷惑な修理屋さんですが、話しとしてのネタは良かったようです^^(お後が宜しいようで…


- - -
>お塩、買うたろー さん
 
 はじめまして。もしかして(押尾コータロー)の読みそのままなので、本人だったら最高にウケるんですが、取りあえず、ハンドルネームということでお付き合いさせていただきますね^^ ようこそ!


>>【オシオでも 重ね録りやで CDは】

  言われてみればそりゃそうですよね、「参考になりましたで賞」です。


>>【ユーチューブ 英語のコメント わからへん】

  ボクも知人に返信の代筆をお願いしてます(笑)「やっぱり英語圏とのやりとりは大変ですよね賞」


>>【シャコシャコと 爪切り使わず ツメ削る】

  シャコシャコっていうフレーズがなんとも光景を思い起こさせて秀逸。ボクも最近爪切りを使ってません。


>>【車売り とうとう買うたで グレーベン】
  >カノジョに愛想つかされて別れてもうた

 
 ボクに言われても知ったこっちゃないですが(笑)最高に笑いました。 車と彼女の替え候補は居ますが、グレーベンとの出会いはなかなかない……っていうフォローをしておきますが、自分で書いておきながら信憑性はまったくありません(笑)すいません。「審査委員の針すなおでもコメントは不可で賞」

Posted by JOE at 2007年08月31日 16:13
>Emirin さん

 はじめまして、ようこそ。オッサン&ギター少年ばかりのむさ苦しいブログへようこそ。


>>「たまにはね 塗ってみたいの マニキュアも」

 女性でネイルアタックをチャカチャカするシーンを想像するだけでカッコイイですねー。 もし宜しければブログとかYouTubeで動画などあれば個人的にでもメールください。女性で押尾さんコピーしてたらホント、憧れますね。これからも宜しくです。


- - -
>volpe さん
>>『つや消しトップ パームしすぎて てっかてか』

 最近はすっかりみなくなりましたが、ハナタレを袖口で拭いてテッカテカにしているガキの頃の友人を思い出しました秀作です(笑)


>>『押尾好き 会社にゃ誰も いやしない』

 ひっくり返りしました(笑) 
 レベル高いです。もはやコメントのしようがありません。
 
 続編を期待します。


- - -
>はや さん
>>「みぎ・ひだり これがホントに 自分の手?」

 ようこそ。釣られて感謝です^^ 
 「あと自分が3人いたらなー」って、ボクもよく思います(笑)


- - -
>GOTO さん

 ようこそ。こんにちは。

>>「押尾にも トミーにも挑戦 拓郎に戻る」

 すごいわかります(笑) で、拓郎世代なのですねー?(笑)

 かつてボクの従兄弟のお兄ちゃんが「ボクの髪がぁ〜♪」っていう曲を、朝から晩までギターで歌っているのをみて「このお兄ちゃんは壊れたんだ…」って、おさな心に思った過去を思い出して涙が出そうになりました。


>>「押尾だれ? 会社にゃ知る人 いやしない」

 volpeさんに続く句ですね^^ 「好き」どころか、「知る人」すらいない…という悲しい句ですねー(笑) 


- - -
>666Omen さん

 ようこそ、はじめまして。喜んで貰えてるようでなによりです。

 本当はボクも下センスが99%の野郎なんですが、ネット上では、一応、公序良俗を考慮した書き込みが必要なので我慢しています(笑) これからもお気軽にコメントください。

 っていうか、ハンドルネームが怖いです(笑)

- - -
>jiRo さん
>>「コソコソと 名刺交換 気恥ずかし」

 スカルプチャーをつけていなくとも、ギターやってると、ついついツメは伸ばしがちになるので、ホント、注意が必要ですよね。痛いほどわかります「共感するぜ賞」


>>「シャンプーで 力入れ過ぎ 頭出血」

 うわーぃ、これ、ボク(笑) しかも、傷口からあせもになってまだ治ってません(笑)


>>「ギターネタ 野球ほどには 続きません」

 そうそう、見てるんですけど野球ネタにはボクはレスをつけられずに困っていたんです。<って、ひとの日記の内容に口出しするのもなんですが(笑) もっとギターネタ書いてくれると個人的にはとっても嬉しいです。

Posted by JOE at 2007年08月31日 16:22
- - -

 …ということで、まだまだネタはあるので続けますよ。

- - -


『スコアーを 買ってみては 満足し
 弾けるわけでも ないのにさ…』

 >参考書を買っただけで勉強した気になった、あの時の気分と同じです。ぜんぜん成長してねーなー、オレ。人間的に…(笑)(※俳句調で挑戦しますた)



『一回さ 弾いてみてよ 目の前で』

 >押尾コータローにお願いしてみたい台詞No,1



『トミエマの サインは既に 消えかけて…』

 >クリニックで、トミーからサインしてもらった人たちのギターのその後はどうなっているのでしょう? とても気になります。



『押尾さん あぁ押尾さん 押尾さん』

 >「松島や、あぁ松島や…」のフューチャリング by 松尾芭蕉

- - -
Posted by JOE at 2007年08月31日 16:39
JOEさん>
「すみません 嗚呼すみません すみません
我泣き濡れて 弦と戯る」(爆
げんじつとうひー。

「イメージは あるのに無心で 弾いてしまう」

「タッピング 右と左が ドッキング」
…交互にならない

「畏怖堂々 ネイルコーナー 仁王立ち」
本当は恥ずかしい

「本当は 面倒臭いの スカルプチャ」
…言っちゃった

「ニヤニヤと 夜な夜な爪に ヤスリがけ」
気付いたらにやけてる(爆

…意識しないときに出てくるもんです。
Posted by jiRo at 2007年09月01日 18:27
こんばんわぁ〜♪ コメントの返信ありがとうございますぅ。カッコイイーなんて照れちゃいます♪ぜっんぜんですからーわたし ハハ


「ミニギター 笑わないでよ ギターですぅ!!!」


体も手もふつーの女の子よりもちっちゃいわたしはミニギターサイズを使ってまふがまわりの男の子たちはおもちゃみたーいって笑うんですー プンプン
Posted by Emirin at 2007年09月01日 19:53
みなさん、面白いですね。
文才の無い私には、ついていけません。今の心境を

「試験前 ギター弾けずに 父モンモン」

「エレアコに 消音スイッチ 欲しい夜」

おそまつさまでした。
Posted by kazuogu at 2007年09月01日 22:10
>jiRo どの

 毎度です。特に今回の作品のなかで…

>>「本当は 面倒臭いの スカルプチャ」
>> …言っちゃった

 ↑これ、大爆笑(笑) 今のところボクの中では一番です!

- - -
>Emirin さん

>>「ミニギター 笑わないでよ ギターですぅ!!!」

 いーですねー、これ。ってことは、ミニギターでスカルプつけて、押尾コータロー奏法のンチャンチャやってるわけですねー。すげー。是非、YouTubeとかブログとかで発表してください。お待ちしてます。っていうか、関東近県ならストリートライブを見に行ってもいいぐらい^^ これからも気軽に遊びに来てください。


- - -
>kazuogu どの

>>「試験前 ギター弾けずに 父モンモン」

 別記事コメントでお子さんの試験勉強だっていう追加情報も感謝。手に取るように状況が伝わります。

 勝手なアイデアなのですが、『人生、あらゆる障害の中で集中して生きていくものである…』ということを、オヤジの教育の一環として、『いっそ、いつもにも増してボリュームを上げてギターを弾いてみる…』っていうチャレンジはいかがでしょう(笑) <その後の家庭内不和については責任は持てませんが^^ 

Posted by JOE at 2007年09月03日 15:31
また出ました。
「弾いてみよ そして5分後 はい次の(曲)」
わたしの日常。
Posted by jiRo at 2007年09月03日 18:43
>jiRo どの

>>「弾いてみよ そして5分後 はい次の(曲)」


 …うわー。すごいその気持ちわかるぅー。なんででしょ、1曲だけを集中してやってれば、確実に上達するのはわかるんだけれど、それができずに飽きちゃうんですよねー(笑)


 集中力の問題なのか、それとも、ある程度までは集中して我慢できるんだけれど、どこかのタイミングやレベルで苦痛になっちゃうってことなんだと自分では自己分析してます。


 「こらえ性がないなー」って、常々自分で思ってたのでで、そのものズバリを言われた句で、ドキっとしました!!^^

 >「焦ったで賞」おめでとうございます。

 
Posted by JOE at 2007年09月03日 19:56
- - - - - 

 
『長渕も 忘れてませんよ 弾きますよ』

 
 実は、9/7の埼玉アリーナのコンサートに行く予定です。

 でも正直、最近の彼の曲は『ギターで弾いてみたい』って、かつてあれほどボクを奮い立たせるものではないんですよ、理由はわからないけれど…。

 まぁ、押尾コータローなどの『ギターインストを弾く楽しさ』と、『歌って弾く楽しさ』は、まるで別物ですもんねー。

- - - - - 
Posted by JOE at 2007年09月03日 20:25
「納戸から ギターをガサゴソ 出しました」


ハジメマシテ。みなさんのやりとりみてたらウズウズしてきたかつてのギター青年(今は50過ぎのオジサン)です。
Posted by こてっちゃん at 2007年09月14日 18:56
「枕元 防災グッズとマイアコギ」

>こてっちゃんさん
はじめまして、そうそう、ギターは納戸ではなく
枕元ですぐ手を伸ばせる場所がいいですよ〜!
Posted by tamara at 2007年09月14日 23:43
 

「城ちゃんさー 今度行きましょ ギター屋へ」




なんだかウズウズしてきた45歳ギター未経験者より。そろそろゴルフ一辺倒の趣味というのも飽きてきたしギターも本格的に面白そうだと思い始めた今日この頃なのです。その節はどうぞ皆さま宜しくお願い申し上げます。

追伸 場所は渋谷キボンヌ
Posted by もすら at 2007年09月15日 01:37
「カラオケで 飲まず食わず マイクも握らず〜」


みなさん、アコギミーティングにはカラオケが
1番ですよ♪
Posted by tamara at 2007年09月30日 18:26
 
 
『生(なま)オシオ、あぁ生オシオ、生オシオ』


- - -
 ※とうとう横浜ブリッツで生オシオ体験してきました。すげード迫力な演奏にライブ慣れしたパフォーマンス、どれも楽しかったです。詳細は追って記事にします。
Posted by JOE at 2007年10月01日 02:44
 
 
「ツメ付けて 剥がれて付けて また付けて」
 
 
 もうボロボロです(>_<)
Posted by てっぺぃ at 2007年10月10日 03:51

「右スカを 1日5回は チェックする」


JOEさんの日記も皆さんのコメントも見逃したくないのでついつい授業中でもww
Posted by Yo-Hey at 2007年10月15日 10:46
「ダメもとで 安くなるかと 聞いてみる」

『ここまで引くなら買って帰る!』
『わかりました、じゃあそのお値段で』
『・・・60回払いとかって出来ます?』
こんなやりとりしたことありません?
Posted by momo at 2007年10月15日 23:16

『選択肢 多けりゃ良い ってワケじゃない』


 これはギター選びも、人生にも通ずる句ですな。
 あぁ、アコギ道は深い(笑)

http://ishiyamania-g.seesaa.net/article/61242813.html

Posted by JOE at 2007年11月12日 13:28
 
 
「今年こそ、今年こそはの、アコギ道」


城ちゃん、皆さま、ズブの素人で、さらには楽器を触ったこともなく過ごしてきた40半ばではありますが、みなさんのやりとりをみていて我慢ができなくなってしまい今年こそはチャレンジしてみたいと思っています。どうぞ宜しくお願いします。(こんなドシロウトのチャレンジは無謀でしょうか?)

 
Posted by もすら。 at 2008年01月04日 19:40
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
PREVIOUS POSTS
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。