new.gifBUFFALO ターボUSB 外付けHD 14,280> 9,256
new.gifSANYO eneloop スティックブースター 1,980 在庫あり
new.gifアウトドア:ARC'TERYX 並行輸入ならこの値段!

TOP Page
Hello! : To all Visitors from abroad (all text in English)





■右手にスカルプチャー閉鎖のお知らせ


に勝手ながら「右手にスカルプチャー」ブログは、
閉鎖させて頂きました。


ギターを通じてたくさんの出会いがあり、
ボクにとって大変貴重な時間を過ごすことができたことを
心より御礼申し上げます。



右手にスカルプチャー管理人:JOE
Jan18 2010




- - -
※最近はTwitterを通じて情報を発信しております。
もし宜しければフォローしてください。
http://twitter.com/joe_i
- - -

2007年07月29日

「トミー・エマニュエル・シンドローム」WEBアルバムと、主催者:UPSTAGE宮森氏からのメッセージ

070724_05.jpg のウェブアルバムは、2007年夏、我らがアコギの生き神様、トミー・エマニュエルの来日と共に、主に横浜と札幌を中心として局地的に吹き荒れたシンドロームによって、ある意味、心に深い思い出を刻まれた方々によるナマの証言アルバムである。

 画主旨は、以前、ボクがココ(「トミー・エマニュエル・シンドロームから現実に戻って・・・・新企画」記事)に書いたことで、各地からご有志・提供者の協力のもと制作されたものであり、そういう意味では、血と、汗と、涙で作られた渾身のウェブアルバムです(笑)

 
 載された写真は協力者の増加と、ボクの時間の許す限り増え続けて行くものと思われますが、これからどれぐらい増えていくのかはまったく検討がつきません(笑)が、作り続けましょう。

 らためてご協力いただいた有志の皆さまには、心からの感謝を申し上げると共に、そして、もし、まだお手持ちの写真などをお持ちの方がいらっしゃったら、どうか、転載許可をいただきつつボクにメールで送信していただければ嬉しく思います。

 ではでは!!- - -

■主催者 UPSTAGE 宮森氏からのメッセージ:

 1)アナログ人間のため、ネットはあまり得意でないのですが、この場をお借りして、お礼とご挨拶をさせて頂きます。

 今回の公演は私ひとりの力では実現していません。何度も足を運んで頂いた皆さんをはじめとして、スタッフの力が足し算されてこその結果です。

 来年もトミーと約束をしました。今年以上のことをしようと(笑) 色々とやります。

 また皆さんとお会いできたら嬉しいですね。なんて書き出しで、これから宜しくお願いします!



 2)来日中のイベント参加および、丁寧かつ熱いメッセージありがとうございました

 当方、ネットはあまりに得意ではないため、ブログは拝見したものの、はじめましてのコーナーにメッセージを上手く残せなかったかも?

 とにかく、来年もトミーに日本公式エージェントに命じられましたので、色々準備を始めるところです。真面目に協力頂ければ幸いと思いますので、また、機会があればお会いしたいものです。これから宜しくお願いします。

T.Miyamori UPSTAGE-Inc



 れは、ボクと宮森さんが個人的に交わした2つのメールの中身ですが「この中身を知ったらブログを見ている人たちも喜びますよ!」…ということで、転載の了承を得てここに公開するに至りました。

 今後もいろんな展開が期待できそうで嬉しいですね^^
 
 ジタルはあまり得意では無さそうですが、このブログに投稿されたボクの熱いメッセージと、そして、なによりも皆さんから投稿された熱いコメントを見たらまた更なるパワーを感じられるのではないかと思います。改めて感謝です。>宮森さん

- - -


【トミー・エマニュエル・シンドローム2007 WEBアルバム】


※ご注意:特別なご指示がない限り、送られたデータはすべて、どんな些細な写真でもボクたちのシンドロームの記録として掲載する予定ですので、もし、不都合がある場合は「おぃおぃ、会社サボったのがバレるから、No.231は削除願います」など、ボク宛にメール、もしくはコメント欄に書いてください。




■ボク(石山)の画像集
右手にスカルプチャー


070724_11.jpg070724_10.jpg070724_05.jpg

070724_04.jpg070724_03.jpg070724_02.jpg 
※これらの画像についてのコメント記事はこちら



■新岡ギター教室WEBさん(大ちゃん)からの画像集
 (新岡ギター教室WEB


dai001.jpg




■サトさんからの画像集


sato_001.jpgsato_002.jpgsato_003.jpg

sato_004.jpgsato_005.jpgsato_006.jpg

sato_007.jpgsato_008.jpgsato_009.jpg

sato_010.jpgsato_011.jpgsato_012.jpg

sato_013.jpgsato_014.jpgsato_015.jpg

sato_016.jpgsato_017.jpgsato_018.jpg
<前略> サトです。この企画、賛成です。もう1回みんな集まってほしいぐらいです。もしそんな機会があったら、必ず連絡ください。 写真の件ですが何回かに分けてお送りいたします。但し私の撮った写真には参加者がいろいろ写っています。出してほしくない人がいるかも。(サトさんとのメールを一部転載)

サトさん、もう一回みんな集まって欲しいぐらい…っていう気持ち、ボクもまったく同じです^^ そして、画像に対する配慮も感謝です。その件に関しては冒頭でボクがお断りしているように(もちろん、ボクも最大限の配慮はしますが^^)、もし削除要請があった場合は、ボクが責任をもって対処いたしますのでご安心下さい。 今後とも宜しくお願いします。感謝感謝!!



■ジョージくんお父さんからの画像集
 (ジョージくんプレ王たまらハウス

george-dad001.jpggeorge-dad002.jpggeorge-dad003.jpg

george-dad004.jpggeorge-dad005.jpggeorge-dad006.jpg

george-dad007.jpggeorge-dad009.jpggeorge-dad008.jpg

george-dad010.jpggeorge-dad011.jpggeorge-dad012.jpg

george-dad013.jpg


<前略> 通訳の方が撮影した際、フラッシュが光らないなぁ?…とそのとき思ったのですが、どうやらデジカメのスイッチを動画モードにしてしまったらしく偶然取れたものです。Tommyが「チーズ」の代わりに「スシ!」って言ってます。(おちゃめです)(ジョージくんお父さんとのメールを一部転載)

それにしても、父子で同じ趣味…っていうか、電話でお話しさせもらったときに「ギターやってるときは父子という認識ないですから(笑)」と、仰ってた心意気が感動です(笑) 今後とも親子でお付き合い宜しく。感謝感謝!!



■リー(groove・lee)くん(リーくん)からの画像集
 (プレ王:リー()

lee_001.jpglee_002.jpglee_003.jpg

lee_004.jpglee_005.jpglee_006.jpg

lee_007.jpglee_008.jpglee_009.jpg

lee_010.jpg
<前略> ども、りー()です。先ずは、当日は色々とありがとうございました!
ブログ楽しく読ませてもらってますよぉ! <中略> トミーを機会にほんまに友達になれたとおもってるりー()でした。 では〜また〜(リー(groove・lee)とのメールを一部転載)

リーくん、ボクもすっかり同じ気持ちですよ〜。感謝感謝!!





■ほしや@浜松 さんからの画像集



hoshi_001.jpghoshi_005.jpghoshi_002.jpg

hoshi_003.jpghoshi_004.jpg
<前略> さてさて、ちょっと冷静になって考えても、今回のギタークリニック参加の皆さんとの輪は、もう、「奇跡」としか言いようが無い、トミーからのプレゼントかと思います。これはもう、楽しみつくすしかない!って思います。 <中略> アップステージの宮森さんからのコメントも、正直感銘を受けました。 おまけに吉野さんのちょっといい話。もう胸がいっぱいでたまりません!<後略> (ほしやさんとのメールを一部転載)

ほしやさん、感謝感謝!!






 (次々とハンドルネームと画像が続けて入ります)
  ※現在、その他のデータも、随時、加工・制作中




- - -
※お断り:ここで使用されている画像は、可能な限り許諾を得た形で掲載しておりますが、万が一、不適切な箇所がございましたら、管理人:石山まで右フレームのメールフォームかダイレクトにメール(info@ishiyamania.com)までご一報下さい。早急に善処いたします。


 また、画像とテキストの無断転載は原則不可とさせていただきます。ボクだけの画像なら別ですが、これらの画像はたくさんの方々からボクが預かる形でここへ掲載させていただいておりますので。


- - -
■トミー・エマニュエル関連:ブログ内参考記事リスト

右手にスカルプチャー: ブログ検索:テクノラティを使って、トミー・エマニュエルについて書かれているブログを一堂に集めてみる。ブログ検索:テクノラティを使って、トミー・エマニュエルについて書かれているブログを一堂に集めてみる。





右手にスカルプチャー: トミー・エマニュエル・シンドロームから現実に戻って・・・・新企画トミー・エマニュエル・シンドロームから現実に戻って・・・・新企画




右手にスカルプチャー: トミー・エマニュエル氏の一連のイベントを終了して…の、御礼と現状と今後の予定あれこれ。〜嬉しい悲鳴編〜トミー・エマニュエル氏の一連のイベントを終了して…の、御礼と現状と今後の予定あれこれ。〜嬉しい悲鳴編〜




右手にスカルプチャー: Tommy Emmanuel Guitar Clinic(トミー・エマニュエル・ギタークリニック)に参加してきましたよ(加筆修正あり)Tommy Emmanuel Guitar Clinic(トミー・エマニュエル・ギタークリニック)に参加してきましたよ




右手にスカルプチャー: Tommy Emmanuel C.G.P Japan Tour 2007 in Yokohama BLITZTommy Emmanuel C.G.P Japan Tour 2007 in Yokohama BLITZ




右手にスカルプチャー: II've just posted to Tommy's Official BBS




右手にスカルプチャー: Amazonから届いたTommy EmmanuelのCDと押尾コータローのCOLOR OF LIFEのスコアAmazonから届いたTommy EmmanuelのCDと押尾コータローのCOLOR OF LIFEのスコア




右手にスカルプチャー / 目指せ押尾コータロー奏法: 神様のプレイ「Tommy Emmanuel JAPAN TOUR 2007」「Tommy Emmanuel JAPAN TOUR 2007」




- - -
「右手にスカルプチャー」トップページへ戻る
posted by JOE (石山城) at 17:43 | Comment(3) | TrackBack(1) | トミー・エマニュエル関係 | edit
この記事へのコメント
皆さんの協力により、ぼちぼちデータが集まって参りましたので、ゆっくりではありますがウェブアルバムの制作に取りかかっております。感謝!>All


で、一応、見やすさを重視するために、右フレームのメニューからダイレクトにこのページが見られるように、また、画像はサムネイル形式で、クリックで大きく展開…という形式を採用しました。

ご感想、激励コメントなどを頂ければ、この苦労が報われ幸いです(笑)
Posted by 石山 at 2007年07月29日 17:50
石山さんの努力と収集により、
沢山のギター「なまか」が集まって
ワイワイとしている雰囲気が出ていて
私はギターとは無縁ですが、見ていて
面白いです。

「T.Emmanuel氏、アコギ好き集まれ〜」
みたいな会が設立されオフ会的なものが
実現するのも時間の問題かとw

活動がんばってくださいね。
陰ながら応援していますo^_^o
Posted by とと at 2007年07月30日 10:25
>ととさん


毎度のコメント感謝感謝。

これを機会に
いっそアコギを始めてみま専科、と(笑)


ボクもそろそろ新しい曲をYouTubeにアップしたいんですが、遅々としてそのレベルに追いつかない(単に練習不足)自分が腹立たしいんです。乞うご期待。

Posted by 石山、あらためJOE@管理人>ととさん at 2007年08月01日 18:08
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/49621700
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック

『こんにちは』のご挨拶…JOEです。
Excerpt: 「こんにちは」、そして、このブログでは「初めまして」、ブログ記事の共有設定で書かせていただいている「右手にスカルプチャー」の管理人:JOEです。 このように、よそのブログでボクが記事を書かせてい..
Weblog: "Project Tamara" for Acoustic Guitar Fans.
Tracked: 2007-11-09 12:04
PREVIOUS POSTS
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。