new.gifBUFFALO ターボUSB 外付けHD 14,280> 9,256
new.gifSANYO eneloop スティックブースター 1,980 在庫あり
new.gifアウトドア:ARC'TERYX 並行輸入ならこの値段!

TOP Page
Hello! : To all Visitors from abroad (all text in English)





■右手にスカルプチャー閉鎖のお知らせ


に勝手ながら「右手にスカルプチャー」ブログは、
閉鎖させて頂きました。


ギターを通じてたくさんの出会いがあり、
ボクにとって大変貴重な時間を過ごすことができたことを
心より御礼申し上げます。



右手にスカルプチャー管理人:JOE
Jan18 2010




- - -
※最近はTwitterを通じて情報を発信しております。
もし宜しければフォローしてください。
http://twitter.com/joe_i
- - -

2009年03月04日

押尾コータローのニューアルバム「Tussie mussie」予約しましたか?

5187U9BGvXL._SS500_.jpg ういえば、来週の11日は押尾くんのニューアルバム「Tussie mussie」がリリースされる日ですが、皆さん、もう予約しました?


- - -

5187U9BGvXL._SS500_.jpg かなんとか書いているボクなんですが、『えぇ、最寄りのTUTAYAに要望書出しておきましたよ』…とか書くと、なんか怒られそうな雰囲気なんで(笑)、詳細は書きませんが、たぶん、tamaraさんあたりが…(ごにょごにょ


■広がる押尾コータローの世界観

 もあれ、今回のアルバムはすべて「カバー」っていうことで、1)『オリジナル』〜2)『アコギ仲間とコラボCD(ギタパラ)』〜3)『音楽仲間とマン・ツー・マンのセッションCD』〜4)『全曲カバー』と、いろんなバリエーションへと、押尾コータローの世界観が広がっているのがわかりますね。


 今、振り返ってみれば、こういう流れだけをみていくと、どこか広告業界的っていうか、ボクの関わる仕事の世界ととても似た流れを感じる彼の軌跡でもあります。



■勝手に押尾コータローの今後の展開例(案)


 いうことで、ボクが勝手ながらに、今後の押尾コータローの展開をアイデアフラッシュしてみちゃおうかな、と思います(笑)<あまり真面目に考えないでね。


展開例1:日本の名曲ベスト

 アコギ仲間や音楽業界の仲間とのセッション、そして、カバーときたら、今度は原点に戻って『日本の懐かしの名曲』を押尾コータロー流にアレンジしたCDがでてもおかしくないのかな、って思いました。

 しかしながら、彼の独自のPOP感が失われないようなアレンジがキモになるので、『え? この曲がこんな風に??カッコイー!』っていう展開じゃないと難しいでしょうね。じゃないと、ただのクラシック・ギターのアルバムと変わらなくなっちゃうから。


展開例2:世界の名曲ベスト

 『日本の懐かしの名曲』がアリなら、こっちもアリではないか、と。

 これをアリだと思わせる既存の展開でも、『カノン』や『戦メリ』なんかもあったわけですしね。



展開例3:やっぱりオリジナルに戻ってよ

 「ギタパラ」から「COLOR of LIFE」、そして「You and Me」から今回のカバー「Tussie mussie」という流れで来ているので、次回は順番からいっても「全曲オリジナル」で来るのではないか、という読み(笑) まぁ、順当でしょうし、みんなもこの展開を一番期待しているんだと思います(笑)



展開例4:トミー・エマニュエルとコラボCD

 案としてトミー・エマニュエルとは書いたけれど、これは『誰か一人とコラボするCD』という意味では、新しい流れじゃないのかな、と思った次第。

 で、どうせなら世界のフィンガーピッカーであるトミーとセッションCD出してくれたら、トミーも日本で浮かばれる…、いやいや(笑)、より日本のアコギの世界も広がるってもんだし、是非、このレベルの巨匠とやってもらいたいなぁ〜っていうボクのの悲願でもあります。



展開例5:季節限定モノCD

 やっぱりこの展開は外せないであろうと思われるのが『クリスマス』じゃないかと思うわけです。

 ボクもクリスマスを押尾くんの曲だけで満たされたい願望は結構高いですし(笑)※「ラストクリスマス(WAM!)」は既にあるので、あの延長線上っていうカンジでしょうか。



- - -

5187U9BGvXL._SS500_.jpg いうことで、勝手にズラズラと書いちゃいましたが、くれぐれも本気に受け取らずに、さらりと流して貰えれば^^


(閑話休題)


 さぁ、AMAZONで予約するぞ!^^
posted by JOE (石山城) at 21:01 | Comment(7) | TrackBack(1) | アコギ日記 | edit
この記事へのコメント
JOEさん、ご無沙汰です。

>勝手に押尾コータローの今後の展開例(案)
同感ですね〜。
色んなアレンジ聞いてみたいですよね〜
「日本&世界の名曲」楽しみだな〜是非出していただきたい。
思いっきりクラシックも面白いかも〜

ちなみに「Tussie mussie」はすでにAmazonにて予約済みです。
あっそうだ!Perfumeの武道館DVDも予約しなくちゃ!(爆
Posted by マニ at 2009年03月05日 17:25
言われて、amazon見て見れば
予約してあった見たい

クラシックに期待する我(笑)
Posted by Mook at 2009年03月05日 21:27
海外出張おかえりです!
今度、土産話聞かせてくださいな。
>tamaraさんあたりが…(ごにょごにょ
あたしゃなんのことやらさっぱり..(笑)
展開予想、面白い。
季節ものもいいですね。
環境映像などとあわせたDVDもいいかも。
Posted by tamara at 2009年03月06日 00:21
おひさでございます。(^^♪
押尾さんはたくさん引き出しを持っているので、JOEさんの予想も難なくこなせそうな感じがしますね。
っていうか、JOEさんの『今後の展開』を参考にして進んじゃったりして・・・。(^^♪

ところで、JOEさんのブログを見てビックリ!
秦基博くんですが、実は私も以前から妙に気になってたアーティストなんですよ。
今日、会社から帰る途中FMラジオを聴いていたら、今年の夏に秋田市でライブがあるらしく、FM局限定の先行予約のお知らせをしてました。もちろん、即決予約してしまいました〜。コータローさんに似てるお顔立ちってところにも惹かれましたが、アゴヒゲがなんともセクシーで・・・。
おっと、いかんいかん。「コータロー命」の私とした事が・・・。
コータローさんには言わないでね。ここだけのナイショということで。(^_^;)
 
Posted by maanee at 2009年03月06日 21:22
おひさしぶりです。
みなさまお元気そうで(そう?)何よりです。

ちょっと押尾ブログから離れ気味だった私は、新譜のこと、すっかり忘れておりました。
早速予約しましたよ〜

できれば、一緒にTAB譜も出して欲しい・・・
Posted by kazuogu at 2009年03月07日 21:59
この展開予想面白いですね〜。全部やってほしいです(笑)

前回You&Meをアマゾンで予約したら、かなり待たされたので(泣)
今回は予約しませんでした(^^;)発売日にCD屋さんにダッシュします!
楽しみですね〜♪
Posted by saki at 2009年03月08日 23:52
JOEさん、お久しぶりです。
僕のギター売買病は相変わらずで
JOEさんと亜古木でお会いしてから
僕の所有ギターは激しく変化しています(汗
JOEさんやBOMさんに笑われそうですが
Dタイプはそこそこ良い物にめぐり合えましたので、打ち止めとして
OMタイプのマイNO1を求めて
試行錯誤しています。
最近手に入れて満足しているギターは
MARTIN OMC-18LJです。
実は昨日MATON ALS-45 “CUSTOM CUTAWAYを
ヤフオクで落札しました。
1992年製のAlbert Leeと言う
カントリーギタリストの
シグネイチャーモデルらしいです。
手元に届いたら音質等、報告します。
Posted by ゴーヤーマン at 2009年03月15日 23:55
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/115146850
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック

Tussie mussie
Excerpt: またまたお久ぶりの更新です。 スポンサーサイトのCMばかりぢゃ、誰も見てくれなくなる件(激爆)。 最近ようやく、ギターを触る事ができるよう...
Weblog: Guitar Tips
Tracked: 2009-03-14 17:14
PREVIOUS POSTS
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。